花菜Jun ドライフラワーリース

ブーケのようなドライフラワーリース

 淡い色合いの花々を束ねたリースです。それはまるでブーケのよう。  ラナンキュラス、アジサイ、センニチコウ、リモニューム、スターチス、カスミソウ(染色)、ユーカリなどの天然素材のリースです。 少しずつ…

4300

(税込)

うめむらさき色のドライフラワーリース

 青みがかったピンク色のスターチスが土台の、ドライフラワーリースです。  鮮やかな色味がお好きな方だけでなく、少し目が見えずらくなっていらした方にも見て頂けるリースを作りました。  和の色では、うめ…

3900

(税込)

グリーンと小花のドライフラワーリース(…

 期間限定の商品です。  ユーカリベースにコバラ、ラナンキュラス、アジサイ、リモニューム、スターチスなどの小花を散らし、スモークグラスでアクセントを入れました。春の野原をお部屋に取り入れるようなドラ…

4800

(税込)

花籠みたいなドライフラワーリース(丸)

 花籠みたいなリースが出来上がりました。バラ、ラナンキュラス、カスミソウ、リモニューム、スターチス、アジサイ、ミモザに、ドライフラワーならではの、クラスペディア、リューカデンドロン、スモークグラスな…

3900

(税込)

優しいドライフラワーリース

 バラやラナンキュラスが優しい雰囲気を醸し出しています。全て天然素材のドライフラワーリース。時の流れと共にアンティークな色合いに変わり枯れていきます。  二種類の湯0仮、スモークグラス、リモニューム…

3900

(税込)

野ばらのドライフラワーリース

 ドライフラワーのバラを10本入れました。ユーカリや小花に覆われて見えない子もいますが…そんな様子もまた、野に咲く薔薇のようです。名付けて、「野ばらのドライフラワーリース」  バラ、ユーカリ、カスミソウ…

4500

(税込)

ミモザのドライフラワーリース(雫型)

ミモザのドライフラワーリース。元気いっぱいにお部屋を飾ってくれることでしょう。  鮮やかな黄色は時間の流れと共に濃い色合いにくすんでまいります。ユーカリやリモニューム、アジサイなどの天然素材に少しだ…

3900

(税込)

シックなミモザリース(ドライフラワー)

 可愛らしいミモザをシックなリースに仕上げました。大人っぽい雰囲気で、置いても素敵です。  アジサイ、ユーカリ、エリンジューム、ブルニア、リモニューム等の天然素材(極一部プリザーブドフラワー)  実物…

3900

(税込)

ミモザのドライフラワーリース (バスケ…

 ミモザのドライフラワーリースです。モフモフだったミモザもドライフラワーになり、こつぶちゃんと言う感じに。ユーカリやリモニューム、スターチス、アジサイ等、天然素材の草花をバスケットに摘んだようなリー…

3900

(税込)

ユーカリと小花のドライフラワーリース(…

 ユーカリベースに小花を巻き上げた天然素材のドライフラワーリースです。(バラ、リモニューム、ブルニア、スターチス、アジサイ、セージ、等) ユーカリは生を使用しましたので、ドライになりますと、多少形が崩…

4500

(税込)

乙女なドライフラワーリース

 天然素材のドライフラワーリースです。紫陽花やコニファー、リモニューム、スモークツリー、センニチコウなどを赤い小薔薇に合うようにまとめました。  成人式が過ぎ、美しい乙女たちの姿を見ながら作られた小…

3500

(税込)

フェアリーなドライフラワーリース

 全て生花を自然乾燥したドライフラワーのリースですアナベル他3種類の紫陽花、スモークツリー、ユーカリ、リモニューム、デュモサ、オダマキ、ニゲラなどに小さな薔薇が踊っているかのようです。  実物は写真よ…

3,500

(税込)

優しいハーブのドライフラワーリース

  寒い中でも元気で、生命力の強いハーブ。さりげなくて目立たないけれど、その力強さに驚くことがあります。そんなハーブと一緒に、可憐な小花たちをナチュラルテイストにまとめました。  ユーカリ、ラーズマリ…

4500

(税込)

小薔薇のドライフラワーリース

 冬のお部屋を彩る小薔薇のドライフラワーリースです。赤い紫陽花やスモークツリーにリモニューム、コットンブッシュ、シルバーブルニア、センニチコウ等、全て天然素材のドライフラワーで作りました。実物は写真…

4.200

(税込)

NEW ARRIVALS

もっと見る

CONCEPT

『お部屋にリースを飾る暮らし』で心和む日々をお届けしたい。
季節毎の草木や花々を活かした、天然素材のハンドメイドリースを
一つ一つ丁寧に作っております。ゆっくりと表情を変えるドライフラワーと
共に、移りゆく時の流れをお楽しみください。オリジナルオーダーメイドや
ワークショップなどのご相談もぜひお気軽にどうぞ。

詳しくはこちら

BLOG

MORE

特集